The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ハートの蝋燭を作ってみた
2005-11-03 Thu 22:39
小学生の時何かの雑誌で見た蝋燭の作り方。
妹と一緒に一度だけ作ったことがある。
それを思い出しながら、作ってみました。
なんでって?
CDのジャケットのためです。(^ ^;

で、昔買って今はトイレに緊急用としておいておいた、ピンクの香り付き蝋燭を失敬。
これだけでは足りないので、赤も使うことにしました。かなり形は崩れてたけど、溶かすから問題なし。
型枠にはオークションで落札したガラスのハート型小物入れを使用。
割れないかが心配。

用意するもの
鍋:蝋がこびりつくので、次回から蝋燭専用にするつもりで。
缶詰などの空き缶:これに蝋を入れて溶かします。
蝋燭:何でも良い
クレヨン:色を付けるときに削って使用します。
型枠:ガラスは熱で割れるかも知れませんのでご注意を。アルミホイルなどが良いかも。
新聞紙:型枠をこの上において作業。
ラジオペンチ:蝋の入った缶を取り出すときに使います。

まず、蝋を入れた缶が浮かない程度に水を入れます。
火加減を見ながら蝋を溶かしていってくださいね。

蝋が溶けたら蝋燭の芯だけ先に取り出し、立つように下の方をくるくると軽く渦巻きにして固めます。熱いので注意!
鍋から缶を取り出して、しばらく(固まらない程度に)置きます。
すぐには固まりません。
ほどよく温度が下がった頃を見計らって(カンです)、型枠に蝋を流し込み、蝋燭の芯をそっと立てます。
あとは固まるのを待つだけ。
今回は離型材としてガラスの内側にサラダ油を薄く塗りました。
もしかしたら、ベビーローションとかでもいけるかも知れません。
ってなことで、えらそうにも作り方なんて物を書いてしまいましたが、ご自身の判断でいろいろ挑戦してみてください。お子様はお父さんかお母さんに手伝ってもらってね。(^ ^;
Candle.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
| tosh! Factory |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。